アルミ製 ロゴネームプレート・銘板製作

企業ロゴ、メーカー製品などに最適な銘板・ロゴプレートをオリジナルデザインで作成いたします。
企業ロゴ、メーカー製品などに最適な銘板・ロゴプレートをオリジナルデザインで作成いたします。

企業、メーカー、ブランドなどの製品に最適な「アルミ製 ロゴネームプレート・銘板」

アルミ素材の特性を活かし、軽く、加工性に優れています。「アルマイト・塗装・色入れ」などの表面加工で鮮やかに彩色したり、「ダイヤカット・ヘアライン」などの表面加工で、ロゴネームプレート・銘板の価値を高める表現が可能となります。

切り文字風のデザインでロゴマークを強調したり、土台付きのデザインで奥行きや立体感を出したり、デザイン(形状・凹凸表現)と表面加工との組み合わせで、さまざまな表情のロゴネームプレート・銘板が仕上がります。
下記を参考に、お客様の作りたいイメージに近いプレートの仕様をご検討ください。

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板の仕様

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板の
仕様

■様々な形状と凹凸表現

オーダーメイドの専用金型にて製作いたしますので、長方形から変形までさまざまな形状・凹凸表現での製作が可能です。

アルミ銘板長方形プレート アルミ銘板変形プレート アルミ銘板金型 凸 アルミ銘板金型 凹

長方形

変形

文字 凸

文字 凹

アルミ銘板長方形プレート アルミ銘板変形プレート

長方形

変形

アルミ銘板金型 凸 アルミ銘板金型 凹

文字 凸

文字 凹


■多種多様な表面加工

アルミ製品独特の「アルマイト」、ロゴネームプレート・銘板の付加価値を高める「ダイヤカット・ヘアライン」などの表面加工。鮮やかな彩色を可能にする「塗装・色入れ」で、コーポレートカラーやイメージカラーを表現することも可能です。

アルミ銘板アルマイト アルミ銘板ブラスト アルミ銘板ヘアライン アルミ銘板ダイヤカット アルミ銘板ミガキ

アルマイト加工

ブラスト加工

ヘアライン加工

ダイヤカット加工

ミガキ加工

アルミ銘板塗装 アルミ銘板色入れ

塗装加工

色入れ加工

アルミ銘板アルマイト アルミ銘板ブラスト

アルマイト加工

ブラスト加工

アルミ銘板ヘアライン アルミ銘板ダイヤカット

ヘアライン加工

ダイヤカット加工

アルミ銘板ミガキ アルミ銘板塗装

ミガキ加工

塗装加工

アルミ銘板色入れ

色入れ加工


■用途に合わせた裏面加工(取り付け方法) ※別途オプション費用がかかります。

どこにでも貼り付けられる「両面テープ」、ねじ止めやビス止め用の「穴あけ」、位置合わせ用の「ボッチ」、スピードナットなどで容易に止められる「足だし」など、用途に合わせて裏面加工(取り付け方法)もご選択いただけます。

■用途に合わせた裏面加工(取り付け方法)
※別途オプション費用がかかります。

どこにでも貼り付けられる「両面テープ」、ねじ止めやビス止め用の「穴あけ」、位置合わせ用の「ボッチ」、スピードナットなどで容易に止められる「足だし」など、用途に合わせて裏面加工(取り付け方法)もご選択いただけます。

両面テープ 穴あけ ボッチ 足だし

両面テープ

穴あけ

ボッチ

足だし

両面テープ 穴あけ

両面テープ

穴あけ

ボッチ 足だし

ボッチ

足だし

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板 表面加工の組み合せ

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板
表面加工の組み合せ

下記のような表面加工の組み合せにより、バリエーション豊かな表現のロゴネームプレート・銘板製品を製作いたします。

銘板・ロゴプレート作成例 銘板・ロゴプレート作成例
アルマイト + ダイヤカット + 塗装

「ダイヤカット」は、回転するダイヤモンドの歯でプレート凸部分の表面を線状にカットする加工方法です。カットされた面は、エッジを除去することによる安全性の向上に加えて、光の反射により輝きが生まれ、高級感、重厚感、立体感、金属感などを出すことができます。
凹部分には「アルマイト・ブラスト・塗装・色入れ」などの加工が可能です。

アルマイト + ヘアライン + 塗装

「ヘアライン」は、バフやエンドレスサンドペーパーなどで、髪の毛のような粗めの線痕を刻みつける加工方法です。
金属の光沢は若干抑えられて、より金属らしい質感が得られます。
凹部分には「アルマイト・ブラスト・塗装・色入れ」などの加工が可能です。

アルマイト + ブラスト

「ブラスト」は、梨の表面のようなザラザラとした質感が得られます。光沢感を消し、マットで落ち着いた仕上がりとなり、滑り止めの効果もあります。
特殊機械を使い粒子の細かい砂を、高速で吹きつけることにより、見た目はつやを消した上品な印象となり、ロゴマークやデザインの視認性も高くなります。

ミガキ + 塗装

「ミガキ」は、仕上がりにワンランク上の質感を持たせたい時に用いられます。プレート凸部分の表面だけを磨いたり、側面(コバ)も含めて全体を磨く『総磨き』など、「ミガキ」の程度により、最終的な仕上がりに差が生まれます。企業や製品の顔であるロゴネームプレート・銘板製品には、多少のコストを掛けてでも良いものを作られる会社様も多いです。

塗装 + 色入れ

「ダイヤカット」「ヘアライン」などの表面加工と併用することが多く、プレートに彩色を施す場合の基本となる加工方法です。凹部分に塗料を流し込んだり、全面に塗布し凸部分を拭き取ったりと、「塗装」「色入れ」の方法は様々で、お客様のイメージに合わせて、多彩な着色が可能です。

アルマイト + ダイヤカット + 塗装

アルマイト + ダイヤカット + 塗装

「ダイヤカット」は、回転するダイヤモンドの歯でプレート凸部分の表面を線状にカットする加工方法です。カットされた面は、エッジを除去することによる安全性の向上に加えて、光の反射により輝きが生まれ、高級感、重厚感、立体感、金属感などを出すことができます。
凹部分には「アルマイト・ブラスト・塗装・色入れ」などの加工が可能です。

アルマイト + ヘアライン + 塗装

アルマイト + ヘアライン + 塗装

「ヘアライン」は、バフやエンドレスサンドペーパーなどで、髪の毛のような粗めの線痕を刻みつける加工方法です。金属の光沢は若干抑えられて、より金属らしい質感が得られます。
凹部分には「アルマイト・ブラスト・塗装・色入れ」などの加工が可能です。

アルマイト + ブラスト

アルマイト + ブラスト

「ブラスト」は、梨の表面のようなザラザラとした質感が得られます。光沢感を消し、マットで落ち着いた仕上がりとなり、滑り止めの効果もあります。 特殊機械を使い粒子の細かい砂を、高速で吹きつけることにより、見た目はつやを消した上品な印象となり、ロゴマークやデザインの視認性も高くなります。

ミガキ + 塗装

ミガキ + 塗装

「ミガキ」は、仕上がりにワンランク上の質感を持たせたい時に用いられます。プレート凸部分の表面だけを磨いたり、側面(コバ)も含めて全体を磨く『総磨き』など、「ミガキ」の程度により、最終的な仕上がりに差が生まれます。企業や製品の顔であるロゴネームプレート・銘板製品には、多少のコストを掛けてでも良いものを作られる会社様も多いです。

塗装 + 色入れ

塗装 + 色入れ

「ダイヤカット」「ヘアライン」などの表面加工と併用することが多く、プレートに彩色を施す場合の基本となる加工方法です。凹部分に塗料を流し込んだり、全面に塗布し凸部分を拭き取ったりと、「塗装」「色入れ」の方法は様々で、お客様のイメージに合わせて、多彩な着色が可能です。

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板の定番加工「ダイヤカット」と「ヘアライン」

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板の
定番加工
「ダイヤカット」と「ヘアライン」

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板製品の凸部分は、大半が「ダイヤカット」「ヘアライン」で仕上げられます。
静止画像では表現しきれない特徴を動画にまとめましたので、ぜひご覧ください。※ミュートでご覧いただける動画です。

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板製品の凸部分は、大半が「ダイヤカット」「ヘアライン」で仕上げられます。
静止画像では表現しきれない特徴を動画にまとめましたので、ぜひご覧ください。
※ミュートでご覧いただける動画です。

銘板・ロゴプレート、ダイア/ヘア動画
ダイヤカット

ダイヤカット

均一なカットラインにモアレ効果が
生まれ、動きのある上品な光沢が特徴

ヘアライン

ヘアライン

ランダムなヘアラインが光沢を抑え、
落ち着きあるマットな仕上がり

銘板・ロゴプレート、ダイア/ヘア動画
ダイヤカット

ダイヤカット

均一なカットラインにモアレ効果が
生まれ、動きのある上品な光沢が特徴

ヘアライン

ヘアライン

ランダムなヘアラインが光沢を抑え、
落ち着きあるマットな仕上がり

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板 参考価格

アルミ製 ロゴネームプレート・銘板
参考価格

長方形 W50×H10mm ダイヤカット×黒塗装

サイズ:W50㎜ × H10㎜ 程度 仕上げ方法:「ダイヤカット 」× 「黒塗装」

500個 製品代:@100×500=¥50,000 金型代: ¥50,000 総額 ¥100,000

1000個 製品代:@80×1000=¥80,000 金型代: ¥50,000 総額 ¥130,000

変形 W50×H10mm ダイヤカット×黒塗装

サイズ:W50㎜ × H10㎜ 程度 仕上げ方法:「ダイヤカット」 × 「黒塗装」

500個 製品代:@100×500=¥50,000 金型代: ¥65,000 総額 ¥115,000

1000個 製品代:@80×1000=¥80,000 金型代: ¥65,000 総額 ¥145,000

長方形 W50×H10mm ダイヤカット×黒塗装

サイズ:W50㎜ × H10㎜ 程度
仕上げ方法:「ダイヤカット 」× 「黒塗装」

500個 製品代:@100×500=¥50,000 
金型代: ¥50,000 総額 ¥100,000

1000個 製品代:@80×1000=¥80,000 
金型代: ¥50,000 総額 ¥130,000

変形 W50×H10mm ダイヤカット×黒塗装

サイズ:W50㎜ × H10㎜ 程度
仕上げ方法:「ダイヤカット」 × 「黒塗装」

500個 製品代:@100×500=¥50,000 
金型代: ¥65,000 総額 ¥115,000

1000個 製品代:@80×1000=¥80,000 
金型代: ¥65,000 総額 ¥145,000

※上記は税別表示です。

※仕様・サイズ・数量などでお見積もりは変わりますので詳しくはお問合せください。

■製作後の金型の取り扱いに関しまして

 金型は、追加ご注文をいただいた際に使用しますので、弊社で大切に保管いたします。
 金型の保管期間は最終使用日から約7年間となります。(追加ご発注いただいた場合はそこから7年間延長します)

 保管期間を過ぎた金型は廃棄させていただきます。

 7年以上過ぎてからの追加作成が考えられる場合はお手数ですが、お客様での金型保管をお願いしておりますのでお申し付けください。

※上記は税別表示です。

仕様・サイズ・数量などでお見積もりは変わりますので詳しくはお問合せください。

製作後の金型の取り扱いに関しまして
金型は、追加ご注文をいただいた際に使用しますので、弊社で大切に保管いたします。
金型の保管期間は最終使用日から約7年間となります。(追加ご発注いただいた場合はそこから7年間延長します)
保管期間を過ぎた金型は廃棄させていただきます。
7年以上過ぎてからの追加作成が考えられる場合はお手数ですが、お客様での金型保管をお願いしておりますのでお申し付けください。

ロゴプレート作成のお問合せはこちら

金属製ロゴプレート製作の技術とノウハウを蓄積した製造現場ならではの柔軟な視点でご相談にお答えします。
無料にてデザインイメージを作成いたしますので、スムーズにお話が進められます。
お急ぎの場合はご相談ください。自社工場ならではの短納期対応が可能です。お気軽にお申し付けください。

LINEからのお見積もり・お問合せも受け付けております。
お気軽にお友達登録してください!
LINEで問合せ ※友達登録後の営業メール等は一切ございません。

ロゴプレート作成の
お問合せはこちら

金属製ロゴプレート製作の技術とノウハウを蓄積した製造現場ならではの柔軟な視点でご相談にお答えします。
無料にてデザインイメージを作成いたしますので、スムーズにお話が進められます。
お急ぎの場合はご相談ください。自社工場ならではの短納期対応が可能です。お気軽にお申し付けください。

TEL:03-3268-5425
MAIL:aotani@logo-plate.com

LINEからのお見積もり・
お問合せも受け付けております。

お気軽にお友達登録してください!
LINEで問合せ
※友達登録後の営業メール等は
 一切ございません。

追加・リピート注文について
追加・リピート注文の際には、 コチラのフォームに必要事項を記入していただくと、簡単にご注文ができます。